中央省庁や一部上場企業、小学校から大学、医療・福祉団体での講演・研修会5000回以上の実績

人と組織を発展させるマネジメントを約束する(メンタルヘルス・モチベーション・リーダーシップ心理学)

ビジネス心理コンサルティング

運営:ビジネス心理コンサルティング株式会社

お気軽にお問合せください

0797-38-4571

トップページ

2016年

人と組織を発展させるマネジメントの実現へ
ビジネス心理コンサルティング

  • コミュニケーションの活性
  • 相手が心から動くリーダーシップ能力の開発
  • モチベーション(心のエネルギー)の向上と安定
  • 経営層の意識改革
  • 管理・監督者のマネジメント能力の開発
  • 中堅社員の戦力アップ
  • メンター制度の導入と育ちあう仕組みづくり
  • コーチングの導入と実践
  • メンタルヘルス問題の解決
  • ゼロ次予防のメンタルヘルス
  • 女性活躍のためのエデュケーション
  • ダイバーシティへの取り組みと推進
  • ワークライフバランスのコンサルテーション

 

ヒューマンリソースに関する様々な課題を
経営者、担当者と共に解決してきました

林 恭弘(はやし やすひろ)

『ビジネス心理コンサルティング』のホームページへようこそ。代表の林 恭弘(はやし やすひろ)と申します。

当社は現在までに800社を超える企業・団体様

と共に、「人と組織を発展させる風土づくり」をし

てまいりました。

企業を取り巻く経営環境は無常に刻々と変化してい

ます。その中で存続と発展を約束するものは唯一、

創造性を発揮してより良い製品やサービス、または

組織の仕組みづくりに貢献してくれる〝人づくり〟

ではないでしょうか。

ビジネス心理コンサルティングは、クライアント

企業の社員自らが、〝どうすればもっとより良く

なるだろ〟を常に考え続ける風土づくりを通して

今と未来に発展することを約束します。

 

≪ビジネス心理コンサルティングの想い≫

ビジネス心理コンサルティングの理念

目まぐるしいビジネス環境の変化の中で、私たちは「働く喜び」や「働く意味」を見失いがちになっているのではないでしょうか。

バブル経済崩壊以降に8割以上の企業が導入した「成果主義」の落とした影はいまだ濃く、「目先の利益」と「保身」という〝小さな合理性〟を個人も組織も追い求めているように見受けられます。

ビジネス(個人事業、企業経営)を存続させるためには目先の利益という〝小さな合理性〟は欠かすことのできないものですが、それと同時に〝大きな合理性〟がなければ人の心は疲弊してしまいます。

社員の心が喜ぶ企業経営、真なる顧客満足の追及、常に人を幸せにするために働くマインド(心の持ち方)など、多くの人を介して時間を費やし、大きな利益として個人と組織に戻ってくる〝大きな合理性〟は夢や希望、働きがいの創造を通じて〝徳〟を生み出し、ビジネスを発展させてゆくものです。

ビジネス心理コンサルティングは〝小さな合理性〟と〝大きな合理性〟を融合し、ビジネスをさらに発展させることのできる「心の進化」を実現してゆきます。

ビジネス心理コンサルティングの特徴

徹底したカウンセリングから始まります

私たちはまず、クライアント企業様を知るところからしかスタートできないと考えています。しかも「知る」といっても「深く理解する」、言わば経営者、ご担当者と同じレベルで知る必要があると考えます。そのうえで初めてコンサルティングや実施する施策が検討できるようになります。

大手コンサルタント会社では「パッケージプログラム」や「パッケージカリキュラム」を提供しようとする傾向がありますが、私たちは決して「ひとまとめにして効率を優先する」ことは致しません。

どの企業様も、大切な社員様とそのご家族を守っている、ひとつひとつの「命としての会社」です。すべてがオーダーメイドで、すべてが一人ひとりの社員様の心に届くコンサルティングと教育研修をお届けいたします。

心理学に基づいたカリキュラムは絶大な支持を得ています

ビジネス心理コンサルティングの研修プログラム、およびカリキュラムは心理学をもとに設計されています。

しかし心理学といっても難解な理論ではなく、「カウンセリング心理学」に基づいたわかりやすく実践的な心理学です。私たちはビジネスフィールドだけではなく、社会貢献活動の一環として、教育・福祉などにおける活動もしています。

そこでは小学生や後期高齢者を対象とした講演会やセミナーなどを務めさせていただきますが、「わかりやすくて、楽しくて、あっというまに2時間が経ちました」という感想を必ずいただきます。

じつはビジネス研修でも全く同じことが言えるのではないでしょうか。「わかりやすくて、楽しくて、すぐに実践できる」という感想を受講者に持っていただかなくては意味がないと考えます。

理屈ではなく、心からの変化が行動へとつながる

教育研修の最大の課題は「受講内容をすぐに忘れる」ということではないでしょうか。それはいかに素晴らしい内容だとしても、理論(理性)は単なる情報として脳内で処理され、48時間以内に90%が失われると言われるとおりです。これは「意味記憶」と呼ばれる性質のもので、短期記憶に位置付けられ、かなりの反復をしなければ維持することができません。

ビジネス心理コンサルティングの研修カリキュラムは、理論を紹介するとともに、必ず事例やエピソードを臨場感あふれる「物語」として還元します。受講者のアンケートに最も多い記述は、「まるでお芝居を見ているような楽しさの中で、ビジネスに活かせるヒントをたくさん受け取った」というものです。これは「エピソード記憶」と呼ばれる性質のもので、長期記憶に位置付けられます。

「心が動く」ことによって、強烈なインパクトとして脳内で蓄積され、感情と共に行動化される。まさに「理動」ではなく、「感動」によって成果を生み出すカリキュラムです。

受講案内

理論だけではなく、心に深く残る講演会をお届けします

中小零細企業、一部上場企業、官公庁、中央省庁の研修会に対応

実績のみならず、リピート率の高さが内容の充実を証明しています

事例紹介・参加者の声

ビジネス心理学を学ぶ、そして深めるブログ

学問・学術としての心理学ではなく、応用心理学としての「カウンセリング心理学」「コミュニケーション心理学」をベースとした、わかりやすくて楽しくて、生活や仕事に活かせる心理学です。

お問合せはこちら

ご相談やお問合せがございましたらお気軽にお電話ください。

お問合せはお気軽に

0797-38-4571

0797-38-4572

ビジネス心理コンサルティング
メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

講師プロフィール

ビジネス心理コンサルティング
代表:林 恭弘